軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテル

軽井沢浅間プリンスホテルの宿泊体験談

お部屋

4.1

浅間プリンスは山の斜面に立つ、ゴルフ場に併設されたホテルです。そのため、部屋は高台に位置し、各部屋からは眼下に広がるゴルフ場とその先にそびえる浅間山が一望できます。ゴルフもしないのにこのホテルに泊まるのはこの景色が見たいがためでもあります。 部屋は最近リニューアルされてきれいです。大きさはそれほどでもありませんが、このホテルの特徴である、ロケーションを存分に味わえるように、全面開放の窓と少し大き目のバルコニーがあります。

ベッド、寝心地

4.2

シティホテルのベッドより、高さが低く感じます。(どのホテルが基準となるかは定かではありませんが。。) 全部の部屋を知っているわけではありませんが、ほとんどの部屋がツインベッドルームです。ベッドの大きさはセミダブルくらいの大きさで、寝た感じは、程よい硬さがあり、寝た時の感じが体が沈み込まず、自分的には好みの硬さです。枕も2種類用意されていますが、どちらも柔らかめで違いがよくわかりませんでしたが頭を置いた感じは、高すぎず良かったです。

お風呂

4.2

ホテル内のお風呂は大浴場はなく、家風呂タイプになります。ユニットタイプで大人が足を伸ばして、ゆっくり入れるほどの大きさです。特に温泉とかではないようです。一番特徴がないのがお風呂かもしれません。都内のシティホテルと同じような感じです。窓がなく、外がみれないのは残念です。 ただ一度だけスィートルームに泊まる機会があったのですが、スィートルームのお風呂はほとんどが窓でジャグジーが付いていて気持ちよかったです。

接客、サービス

4.1

玄関前に車を止めると荷物を取りに来てくれたり、フロントの対応もはっきりしているし、レストランでも注文時や料理を運んできた時などに、お客と一言二言会話をしたりして、とてもフレンドリーです。館内を歩いてる時に、すれ違うスタッフは必ずと言っていいほど、笑顔であいさつを交わしてくれます。 サービスに関しても、一度部屋のセイフティーボックスが動かなかった時がありましたが、連絡したらすぐに来て対応してくれました。

料理

4.3

夕飯は、ホテル内のイタリアンレストランと敷地内の和食レストランがありますが、和食レストランには行ったことがないので、ホテル内のイタリアンレストランについて、以前はコース料理を頼んでいたのですが、食べきれなかったりで、ここ何年かはいつもアラカルトで頼んでいます。気に入っている料理がり毎回同じ組み合わせで食べています。季節の野菜のペペロンチーノ・・季節ごとに旬の野菜を入っていて美味しい。マルゲリータピザ・・クリスビー生地にのった、チーズが食欲をそそります。、季節焼き野菜・・旬の野菜を焼いてある、美味しいサラダです。長野の地元の野菜を使った料理がそろっていると思います。 朝食はビュフェタイプで、基本のパンから、その場で作ってくれるオムレツ、洋食のおかずと和食系のおかずなど、2?3日泊まっても飽きないくらいの種類があります。個人的には、とろろ芋が食べ放題でごはんにかけて食べるのが気に入ってます。

宿泊料金

夫婦二人で泊まるので朝食付きで24,000円くらいです。

最安値など詳しい宿泊料金は、以下の詳細ぺージよりご確認ください。

住所

長野県北佐久郡軽井沢町発地1399

総評

主に、利点ばかり書いてきましたが、夫婦二人で過ごすのは最適なホテルです。(ゴルフをしなくても・・)ただ、このホテルは原則小さい子供がレストランを利用するのを原則的に禁止しているので、夫婦で静かに食事をするにはいいのですが、家族連れでワイワイという方には向かないかもしれません。

また、ゴルフ場併設ということかどうか、また、軽井沢という立地のせいか、このホテルのオープン期間は4月から11月までとなっています。

先に書きましたが、あまり大きい部屋でもなく、温泉がでるわけでもないのに、このホテルが気に入っているのはバルコニーに座って眺める景色が最高に気持ちがいいからで、それだけでも行く価値があるかと思います。

ついでに言えば、軽井沢アウトレットまで車で10分くらいの距離で、買い物にも便利です。