サクラホテル池袋

サクラホテル池袋

サクラホテル池袋の宿泊体験談

お部屋

4.1

ダブルルームで、ベッドはセミダブルサイズでした。窓際に机と椅子があり、通りを見下ろしながら作業が出来るようになっていました。液晶テレビ、冷蔵庫があり、ユニットバスで浴槽はかなり小さめでしたが、シャワーで使うなら問題ないくらいの広さです。建物自体は古さを感じますが、室内は綺麗に清掃されているので清潔感がありました。掛け布団やカーテンのデザインはちょっと古いイメージですが清潔感は問題ありません。通りを挟んで両側がホテルの新館本館になっていて間に24時間営業のカフェがあるのでそれを見下ろす眺めになっていて、プライベート感があります。

ベッド、寝心地

4.2

ダブルルームでベッドはセミダブルサイズなので他のビジネスホテルと比べるとやや狭い水準ですが、よほど身体の大きい大人2人で利用しなければ特に気になりませんでした。一般的なスプリングベッドで寝心地はオーソドックスでした。特に古くてスプリングがへたっているということはありませんでした。掛け布団は薄い物でしたが、利用したのが初夏なので丁度よかったです。枕はかなり厚くて大きい物が用意されていたので好みによって評価が違うと思います。私には丁度よかったです。

お風呂

4.2

ユニットバスでバスタブにお湯を溜めて利用する場合は大人だと身体を小さくして浸からなければならないサイズです。ただ、もともとシャワーだけを想定している設備と言ってよいのでシャワーとして利用する場合は全く問題ありません。小さな洗面台とウォシュレット付きトイレがあります。新品ではありませんがホテルの築年数の割には綺麗なので途中でリニューアルしているようです。清掃が行き届いているので汚さは感じません。ただ、換気扇が小さいのでトイレの使用後の臭い、シャワー後の湯気が落ち着くのに時間がかかります。

接客、サービス

4.1

外国人のお客さんが多いのでフロントスタッフも英語での接客が堪能でした。日本のホテルのサービスというよりは海外のホステルのサービスに近い感じで、自由に長期滞在できる気軽さを押し出しています。自炊用のキッチンがあってお皿や鍋があったり、調味料、使いかけのシャンプーなどを自由に使えるコーナーがあります。ドミトリールームに泊まって共同シャワーを利用して自炊するというスタイルの外国人長期旅行者の支持を集めていて、英語での感謝のメッセージなどがいたるところに貼ってあります。

料理

4.3

1Fにサクラカフェという24時間営業のカフェがあります。宿泊客以外でも利用でき、外国のようなオープンカフェスタイルなので、池袋にありながら外国のような雰囲気です。世界各国のビールが30種類ぐらい常備されていて珍しい物も多く飲み比べができます。外国のバールメニューのような、クランチポテトやインドカレーなど世界各国のソウルフードが集まっています。朝食は宿泊客なら350円でトースト、玉子、コーヒーのセットが食べられてお得です。味付けは全体的に濃い目です。

宿泊料金

5,000円くらい

最安値など詳しい宿泊料金は、以下の詳細ぺージよりご確認ください。

住所

東京都豊島区池袋2-40-7

総評

立地が池袋駅から5分ぐらいと抜群によく、かつ路地に入っているのでプライベート感があります。路地自体がこのホテル占有のような雰囲気で外国人が多いので日本にいながら外国を感じられる雰囲気でとても面白いです。キッチンで自炊が出来、近くに激安スーパーがあるので食費も節約できます。目と鼻の先に池袋の繁華街があるので何をするにも便利です。リーズナブルな価格の割りに部屋が綺麗で、サービスも紋切り型ではなくアットホームで暖かいです。ビジネスホテルチェーンに飽きた人にオススメです。