【格安】1泊朝食付き6千円代!小樽朝里クラッセホテル

小樽朝里クラッセホテル

小樽朝里クラッセホテルの宿泊体験談

お部屋

4.1

洋室ツインルームをシングルで利用利用しました。部屋の大きさは27㎡でした。トイレ、バス付きの部屋です。部屋からの景色は道路側の部屋だったのですが、遠くまで見渡せる部屋でした。クローゼットも大きく、通常の旅、ビジネス利用でもまったく問題にならないレベルです。32型程度の液晶テレビがあり、CS放送も見ることができたので、驚きました。(もちろん無料で見られます)唯一残念だったのは、部屋の上部にあった空気の換気口にほこりがびっちりついていたことでした。さすがに部屋の上部にまでは掃除の目が行き届かないのかもしれませんが。。

ベッド、寝心地

4.2

身長177センチメートルの男性ですが、横になって寝るのに十分な大きさでした。(ツインのシングル利用でしたが、もちろん片方のベットの大きさをさします)非常に寝心地もよく、枕の大きさも自分には合っていました。熟睡することができ、翌朝は非常に気分がよかったことを覚えています。ベッドメイキングも非常に丁寧で、シーツもびしっとしており、何ら問題ありません。メンテナンスされる方の作業スキルの高さを伺いしることができます。

お風呂

4.2

大きな露天風呂と、大きな室内風呂がそれぞれひとつずつあり、十分な大きさであったと思います。手足を伸ばし、ゆったりとリラックスして入浴できました。露天風呂からは景色を見られるような形にはなっておらず、壁で囲われていました。ボディーソープと、シャンプーはリンスインシャンプーが備え付けられていました。体の洗い場もゆったり設計されており、それなりの人数が入浴していましたが、隣の人のシャンプー泡が飛んでくるようなことはなく、快適そのものでした。

接客、サービス

4.1

結論として、完ぺきでした。駐車場に車を止め、荷物を持って入ろうとしたら、すぐにベルボーイが近寄り、フロントまで運び、チェックイン手続き後、部屋まで荷物を運んでもらえました。部屋まで歩いている最中に、レストランでの夕食のお勧めがあり、割引券ももらえました。ベルボーイになる前、ホテル内の中華料理店でウエイターをしていたとのことで、料理長に顔が利くということで、料金の割引とおまけ(無料で杏仁豆腐と、賄いで人気のあんかけ肉チャーハンにアップグレードしてくれた)。

料理

4.3

夕食:ホテル内の中華レストランで中華料理コースをオーダー。20%割引券をもらえていたので、金額的にも納得。春巻きも驚きの美味しさでした。それ以外の料理も味も美味しく、外に食べに行かなくて正解と痛感した。

朝食:プランについてるバイキング。和食と洋食があり、サラダも新鮮で満足。フルーツやジュース、コーヒー、牛乳やアイスなどもあり、質も量もともに満足できるものでした。朝食も夕食も大満足でした。朝食は6:30から食べられるため、宿泊客が集中して席がないといったこともなく、ゆったりといただけた。

宿泊料金

6500円

最安値など詳しい宿泊料金は、以下の詳細ぺージよりご確認ください。

住所

北海道小樽市朝里川温泉2丁目676-1

総評

総評として大満足。朝食付きで6500円は破格です。お得です。夕食もベルボーイの進言を信じてよかった。あと、18:30にピアノとフルートの生演奏会があり20分ほどではありましたが、なかなか上手でリラックスできる時間を過ごすことができました。部屋や食事、お風呂といったところに評価の目が行きがちですが、音楽演奏などリラックスできるイベントを盛り込むなどホテル側のおもてなし精神が見え、ベルボーイもしっかりと接客でき、交換が持てるホテルでした。また小樽へ行くことがあれば利用したいと考えています。