絶品料理がたまらない!函館市湯の川湯元漁火館

函館市湯の川湯元漁火館

函館市湯の川湯元漁火館の宿泊体験談

お部屋

4.1

露天風呂付きの和室に宿泊しましたが、普通の和室はかなり、リーズナブルな価格で、学生の団体さんが宿泊されて、かなりにぎやかでした。露天風呂付き和室は、建物が反対側で、静かに過ごす事ができます。部屋の中は、ヒノキのテーブルなどで、珍しく、また、ベッドルームが1室あるので、圧迫感がなく、広く感じました。

ただ、部屋からの景色は、露天風呂や隣の建物なので、海が見えるわけではありません。景色は食事をする食堂からが海を望めて、最高の景色です。夕食時に日が暮れ、イカ釣り漁船が見える景色は幻想的で良かったです。

ベッド、寝心地

4.2

露天風呂付き和室でしたが、ベッドが2つありました。ホテルのよくありがちなベッドでなく、しっかりとしたお布団がかけてあり、正直、古さを感じました。(これはHP上でも公開されています)。ベッドから見える風景は、隣の建物で風情は感じられません。部屋の中が、ひのきを使った家具など、改築されて綺麗なのと、少し古めかしいベッドルームのギャップを感じましたが、これはこれで、和室とは別の部屋があり、狭苦しく感じない分良かったのかもしれません。

お風呂

4.2

部屋に露天風呂があり、シャワールームがあり、そこから外へ出て行く感じなのですが、足元が岩の階段で、高齢者には少し危険な作りになっています。夏に宿泊しましたが、熱めのお湯が好きな私には、申し分なく、源泉かけ流しの自家源泉をお持ちなので、気持ちよく、夜中でも何度も入れました。ただ、隣の部屋の温泉ともしきり1枚なので、私が宿泊した際には隣に宿泊客がいらっしゃらなかったので気にならなかったのですが、宿泊客がいらっしゃれば、う~んどうなの?この造り・・・。と感じるような造りです。ただ、泉質は本当に申し分ないです。

接客、サービス

4.1

宿に到着時、従業員の方が1名で受付から電話対応までされていたので、チェックインする際、電話応対でかなり待たされました。従業員の方はとても親切で不満はありません。

ただ、部屋に行く階段がとても急で、2階まで荷物を運ばなければいけないのに、少し危険を感じる造りでした。

高齢者には、少し危ないです。

チェックアウトの際も、どなたもいらっしゃらず、自由に帰って良し!という感じで、精算するのにも宿の人を探して、声をかけてというのに時間がかかりました。お金払わずに帰ってしまう人がいないのか?こちらの方が心配してしまうくらいでした。

料理

4.3

これはもう、絶品でした。北海道には美味しいものを食べに行くことが大きな目的ですが、ホテルや旅館に過度に期待しすぎてガッカリしてしまう事が多かったのですが、こちらでは、やっと美味しいものを提供してくれる宿に出会えた・・という感じです。ウニ、キンキの煮付け、お刺身・・・毛蟹。品数が多すぎて、当然食べきれず、かなりの量を残しました。あれを持って帰りたかったと今でも思います。朝、イカの刺身をいただけるのですが、いつもかたい刺身ばかりだと言うと、鮮度が落ちているからだと、説明してくださいました。朝、仕入れてきて、朝刺身にするとやわらかく、透き通っているイカのお刺身がいただけるということで、これにも感動しました。また、ひのきの立派な食卓テーブルと椅子は、これだけでも一見の価値があります。

宿泊料金

23100円

最安値など詳しい宿泊料金は、以下の詳細ぺージよりご確認ください。

住所

北海道函館市根崎町375-1

総評

北海道に4~5日滞在する際には、1泊は贅沢をしようと決め、その贅沢する宿に漁火館を選びました。

立派な湯の川温泉街を通りぬけ、海沿いの細い道を入り、到着時外観を見て、何かの間違いかと思うような、どう見ても民宿で、同行者に対しやってしまった感を感じながら、宿の中に一歩入りました。

中に入ると今度は、ガッカリ感からテンションが上がるほど、清潔で落ち着きのあるエントランスで、ひのきを使った家具、食堂の一枚物のテーブルは初めて見たので、宿のこだわりを感じられて良かったです。ただ、建物自体は古いので、急な階段が多くて、脚の不自由な方と、高齢者にはきついのではないかと思います。

食事は、宿のHP上に書かれている通り、本当にこだわりがあり、素材の良さを最大限に活かした料理を食すことが出来る、最高の宿だと思います。北海道を何度も訪問し、一周しましたが、ここほど美味しい料理を出していただいた宿はありませんでした。